2014/12/20

この一年間、東京で撮影したチルトシフトなタイムラプスの総集編

この一年間、東京で撮影したチルトシフトなタイムラプスの動画をまとめました。動画のタイトルは、Ben ThomasさんのTiny Tokyo(http://benthomas.net.au/tiny-tokyo/)からお借りしています。
御茶ノ水の聖橋から

自分がタイムラプスを始めたきっかけはチルトシフトで、撮影機材の変更や編集時の調整の見直しを重ねながら動画作りを継続し、巨大都市東京のジオラマ化を進めています。

2011年のチルトシフトタイムラプスの総集編


2013年のチルトシフトなタイムラプスの総集編


今年は、A7Sでより広角に撮れるようになったため、展望台から街中に飛び出して撮影を始めました。俯瞰で撮れる場所は歩道橋などに限定されてしまいますが、展望台からのいつもの風景とは異なる新鮮な感覚を覚えながら撮影を行いました。
新宿西口のお祭り
まだいろいろ撮れそうな場所はありそうですし、既に撮影した場所も昼か夜のどちらかだけだったりするので、今後も街中での撮影を続けていくつもりですが、寒くなってしまい、そろそろ外での撮影は厳しそうです。































Tiny Tokyo time lapse 2014 by Day and Night



camera : Panasonic DMC-GH3 and GH4
camera : SONY A7S and NEX-6
lens : Nikon Ai-S Nikkor 20mm F2.8
lens : Nikon Ai-S Nikkor 50mm F1.8
lens : Nikon Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF
mount adapter : ARAX TILT adapter for use Nikon lenses on Micro 4/3 and NEX
music : Touch/Tone by i am robot and proud(https://itunes.apple.com/jp/album/touch-tone/id683106286)
Train Station Lullaby by i am robot and proud(http://iamrobotandproud.bandcamp.com/track/train-station-lullaby)
color grading : VisionColor ImpulZ(http://www.vision-color.com/impulz/) Kodak Elite Chrome 200 for Day
VisionColor ImpulZ(http://www.vision-color.com/impulz/) Kodak Ultramax 400 for Night



宙玉で東京の風景をガラス玉に封じ込める

宙玉は12/19に再予約が開始されましたが、入荷予定数が少ないのか、巷では大人気なのか、即日売り切れとなったようです。

前回の横浜に続き東京で宙玉の撮影を試して見ました。今回は使用レンズをPanasonicの12-35mmに変更し、宙玉の大きさを調整しながら撮影しています。最終的な映像は16:9の画面になるため、出来るだけ宙玉を小さめにしようと4隅がけられる状態で撮影しました。
撮影時の画像
最終映像
ビデオも撮影していますが、宙玉の輪郭をはっきりさせるためにはF8~F11あたりまで絞る必要があるため、夜の撮影ではあまり使えなさそうです。4Kで撮って、編集でズームの効果を付けました。
渋谷の改札
増上寺
増上寺で残っていた紅葉
水子地蔵
タイムラプスは、増上寺、銀座、東京駅、渋谷、六本木ヒルズとお気に入りの場所で撮影しています。構図によっては背景にあまり動きが出ないため、Genieと組み合わせて上下、左右にパンさせた方が絵としては面白そうです。
銀座
東京駅
六本木ヒルズのクリスマスツリー
けやき坂のイルミネーション
今後も折を見て宙玉で撮ってみたいと思います。
東京駅丸の内駅舎の天井
Soratama:TOKYO in the Glass Sphere
宙玉(http://soratama.org/)を使って、東京でビデオとタイムラプスで撮影しました。
camera : Panasonic GH4
lens : LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8
music : Another Nature by i am robot and proud
https://itunes.apple.com/jp/album/touch-tone/id683106286




2014/11/30

宙玉で横浜の風景をガラス玉に封じ込める

以前から気になっていた宙玉ですが、今回Soratama 72としてまともな製品が発売されたので、購入して横浜でタイムラプスを試しました。Soratama 72はギズモショップExtension  tubeと合わせて購入、GH4で使用するためにKenkoの接写リングセットも合わせて購入しています。
宙玉のサイトでは、マイクロフォーサーズ用の例としてOlympusの17mmを使った使用例が出ているのですが、試してみると宙玉が大きめに写るため、試行錯誤の結果、Olympusの25mmを使うことにしました。
接写リング+レンズ+ステップアップリング+エクステンションチューブ+宙玉
構成は、GH4+接写リング10mm+Olympus25mm+ステップアップリング3~4個+エクステンションチューブ(5mm+10mm+20mm)+Soratama 72となりました。

なお、撮影時はある程度絞らないと、宙玉の輪郭がぼやけてしまいます。また、撮影時は上下、左右が反転して写るため、その点も考慮が必要です。魚眼と同様にかなり広角ですので、被写体に出来るだけ寄った方がいい絵になります。
撮影時
編集時に垂直、水平反転させる
まずは、いつものように横浜のみなとみらいあたりでの撮影を試しました。雨上がりの湿気のせいで宙玉や周辺部分が曇ってしまい、あまり良い条件では撮れませんでしたが、期待通りに面白い絵になりました。
今後のイルミネーション撮影が、捗りそうです。








Soratama:Yokohama in the Glass Ball


 camera : Panasonic GH4
lens : OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
music : Timelapsed Refractions by Imaginary Soundtrack Project
https://www.jamendo.com/en/track/934033/timelapsed-refractions